クラタニはアルミ加工・製造技術でお客様のニーズにお応えします。

株式会社クラタニ
HOME 会社案内 サイトマップ



蘇州情報
■蘇州概要
 上海から車で1時間30分程度で行ける距離に蘇州があります。観光でもビジネスでも便利な場所です。蘇州は呉の国の都であった都市で、三国志では孫権の国になります。水路が多く水路に沿って柳が植えられている美しい町並みです。蘇州の姉妹都市の一つが金沢市であり、金沢にならって、昔の町並みを残し景観を活かすために、建築規制を行なっています。蘇州は、上海から近いというだけではなく、「上海−蘇州−無錫−南京」という陸上交通の通過点にあります。「家電ロード」として、上海には全家電メーカー、蘇州には三洋電機・松下、無錫には松下・SONY、南京にはシャープと連なっています。また、「エレクトロニクスロード」として、蘇州に日立製作所・TDK・日本板硝子・村田、無錫に東芝・アルプスなどが進出しています。

■蘇州工業園区
 中国政府とシンガポール政府の特別開発区です。日系企業として、富士通メディア、日立半導体、日立ディスプレイ、日東電工、YKK、アドバンテスト、ミツトヨ、TDK、住友ベークライト、クボタなどが進出しています。 企業誘致に成功している要因としては、上海まで60分と近い、人件費が上海の2/3程度、インフラ整備が整っている、税制などの優遇措置を受けられること、また豊富な水資源と、比較的良好な水質であることです。 園区は工業団地づくりのイメージではなく、都市づくりのイメージです。園区には、工業団地以外に、文化地区、コンベンションセンター、ホテル・商業地区、住宅地区を備えて、大きな都市になりつつあります。

蘇州日本工業村
 高新区(蘇州国家ハイテク産業開発区)の西部地区開発にあたって、蘇州新区内の一部区画133万u(東京ドーム28個分)を「蘇州日本工業村」として2005年7月に開業されました。運営は、蘇州日中架橋経済発展有限公司があたります。

蘇州日本人学校 蘇州って?>学校周辺の様子(pdf)

蘇州で中国の自動車免許の取得方法
 観山考験場で筆記試験を受け、手続きを済ます。
所持品パスポート&居留証(コピー要)、日本の免許書と中国語に翻訳した物(翻訳料150元)、
カラー写真4枚(白い背景の物)眼鏡(必要な方のみ)、筆記試験料30元

居留証(外国人居留許可証)について
 1〜3年の有効期限付き居留証を申請できます。初めて申請する場合は、本人が公安局の出入境管理局処に出向く必要があります。 必要書類は、パスポート、就業証、3×4cmの証明写真1枚、居留許可証申請書、健康診断書(満18歳以上で、初めて申請する人のみ)、 職場の批准証書、営業執照副本、組織機構代碼証。いずれもコピーが必要です。

在上海日本国総領事館ホームページ
 住所: 上海市万山路8号 電話: (86-21)5257-4766

二胡を日本へ持ち帰るには、輸出許可書(CITES)が必要 (2007/5/29)

中国における鳥インフルエンザの発生状況
鳥インフルエンザ-関連情報
(5月14日)

ベトナム在ホーチミン日本国総領事館
デモに関する注意喚起2
(2014.5.15)

■総経理 そうけいり Chief Executive Officer
 中国、台湾の企業において、執行役の最高責任者のこと。

■董事長 とうじちょう Chairman
 中国、台湾の企業において、意思決定及び監視に関する責任を株主から受託する董事会の会長のこと。

■董事会 とうじかい
 外国企業が中国に設立した会社には、中外合弁企業として設立されたものが多い。この中外合弁企業の最高意思決定機関を董事会という。