クラタニはアルミ加工・製造技術でお客様のニーズにお応えします。

株式会社クラタニ
HOME 会社案内 サイトマップ

アリート (アルミ製ヨット)

2003年8月7日(木)
北日本新聞掲載記事要約及び一部抜粋

 特注ヨットは、富山商船の山崎教授と、県セーリング連盟ジュニアヨットクラブの黒崎顧問、及び弊社によるプロジェクトチームが製作を行いました。ヨットは、OP級レースは木製かFRP樹脂製のヨットを使用する規定があり、近年はFRP製をしようする選手がほとんどだ。
 リサイクルできず、産業廃棄物となるFRPに疑問を持った山崎教授が、黒崎顧問、アルミ溶接で優れた技術を持つクラタニと協力し、試作艇を経て6月末に完成させた。
 全中ヨットに小学生でオープン参加した黒崎顧問のお子さんは「回頭性が良く、扱いやすい。好結果はヨットのおかげ」と喜んでいる。
 今のところ、公式競技でアルミ製ヨットは認められていないが、黒崎顧問は「環境にも優しいことが一番の利点。アルミ製ヨットの使用が認められるよう働きかけたい」と話している。


第44回東京国際ボートショーにて

クラタニ第2工場にて